衝撃、アリックスが買収された!商品は、報酬プランは変わるの?

2012年4月18日に、アリックスジャパンを設立(本社:アメリカ、ユタ州 2011年7月設立)、オーガニック原料75%以上を使ったサプリメントをメイン製品とし、8月の報酬プランで誰もが稼ぎやすいと注目を浴びて、メキメキと会員数を増やしていました。

ところが、衝撃な情報が会員に告げられたのです。
2020年7月23日、アリックスがNewage社(ニューエイジ社)に買収されました。Newage社は、本社をアメリカ・コロラド州に置くネットワークビジネス会社で、以前モリンダやゼンノアを買収した会社です。アリックスは、今後の経営をNewage社の最高経営責任者(CEO)であるブレント・ウィリス氏が就任することになりました。

ウィリス氏は、これら4社が共同体になることで、強力なグローバル企業となり、75ヶ国以上の会員に向けて80%以上の製品がオンラインで注文できることができると伝えています。ただし、アリックスは買収されましたが、しばらくはNewage社とは別々のネットワークビジネス企業として、これまでと同様に運営を継続すると、アリックス・ジャパンの宮城邦夫GMが伝えています。

また、日本では今後もアリックスの製品や報酬プランの変更はないとのこと。これは、日本の会員にとっては安心できる情報ではないでしょうか。ただし、アリックスのアメリカ本社が、先々どう判断するのか、不安材料は残されたままです。

今回のアリックス、モリンダ、ゼンノアがNewage社に統合されたとことで得られるメリット
①予測売上高が530億円超え、収益性の大幅向上。
②世界75ヶ国以上へ市場拡大。
③製品の80%以上のオンラインでの受注

今回のアリックスの買収は、2020年2月ころより薄々と感じていました。というのも、ネットやSNSでも、あれだけ盛り上がっていたのに、見かけなくなっていたのです。アリックスはアメリカ本社設立後9年に買収されることになりました。日本の会員は、これまで通り活動できるとしても、買収されたという事実は、収益が悪いと印象を与え新会員を増やすことに対し痛手となる要因になるでしょう。

これから、アリックスの会員が、そのまま残るのか、それとも他のネットワークビジネス企業へ移るのか、その行動が気になります。

もう友達は勧誘したくない、、その悩み解決しましょう!

ネットワークビジネスで一番怖いこと・・世の悪いイメージ「友達の信用すら失ってしまう」と言う事。ビジネスを切り出せない。勧誘する相手が友達以外に簡単に見つからないなら、、もう稼ぐことをあきらめるしかありません。

でももし、その人脈が無限に増えていき、しかも相手の方から「話を聞かせてほしい」と言ってくる方法があるとしたら、あなたは興味ありますか?

シェアありがとうございます!